湘南つなぐ鍼治療院

お悩み症例

腰痛症

腰痛症

~どこに行っても良くならなかった~

の痛み、痺れ

~当院にお任せください~

 

 

なぜ、どこに行っても改善出来ない症状が、

こんなにも根本改善されるのか?

 

■実際に施術を受けられたお客様の声をご紹介します。

 

お客様の声①

 

1回の施術で驚くほど状態が改善されました!

〜自分の身体にとって、なくてはならない場所になっています〜

茅ヶ崎市在住 S・Y様 30歳代

【つなぐに通われたキッカケ】
ひどく腰を痛めてしまった時に、以前からの知り合いだった院長の太田さんが、近所で開院されたので、診ていただきました。

【通われてどうだったか】
1回の施術で驚くほど状態が改善されました。

引き続き骨盤矯正で定期的に通院しています。

以前に比べて身体が動かしやすく、疲労が溜まりづらくなりました。

身体がとても良い方へと変わったのを実感しています。
現在は矯正に加えて、体質改善のトレーニング指導もしていただいております。つなぐ接骨院は自分の身体にとって、なくてはならない場所になっています。

【つなぐに一言】
身体のことなら、つなぐに来れば大丈夫! とても安心感のある接骨院です。
お困りの事がある方には、ぜひお勧めしたいです。

 

 

お客様の声②

帰る時には、明らかに痛みが和らいでいました!

~メンテナンスにも通います~

茅ヶ崎市在住 M・T様 50歳代

【つなぐに来院されたキッカケ】
腰痛で歩くのが辛く、治療してくれる所を探していました。

【通われてどうだったか?】
最初は少しでも楽になればと思っていました。

状態を詳しくわかり易く説明して頂き、自分の身体を理解することが出来ました。
以前に行った病院では「腰痛」の一言だけでした。シップを渡されたのみで、なかなか治りませんでした。

が、ここは違った! 帰る時には、明らかに痛みが和らいでいました。
すごい!


【つなぐに一言】
後でわかった事ですが、本当は他院に行くつもりでした。間違えてつなぐに行ってしまいましたが、今となっては間違えて良かったと思います。
車と一緒で、歳を重ねるごとにメンテナンスは必要。
ちょっとした事でも相談しながら、これからも通います。

よろしくお願いします。

 

 

お客様の声③

仕事を安心して出来るのもつなぐさんがあるからです!

〜骨格矯正で腰痛を根本改善〜

平塚市在住 K・S様 50歳代

【通ったキッカケ】
腰の調子が悪く我慢していました。そんな時に、同じ職場で働いている方から紹介してもらいました。

【通ってみてどうでしたか?】
身体の状態を、丁寧に説明して下さいました。そして、状態に合った施術をして下さいます。

調子が良くなってきたのを実感しております。
骨格矯正で根本改善を、痛みや痺れが強い時には、鍼を取り入れてくれます。

【つなぐに一言】
もっと早くつなぐを知っていて、つなぐに通っていれば、もっと楽な日々だったと思います。
今、仕事を安心して出来るのも、つなぐさんがあるからです。

これからも宜しくお願い致します。

 

 

 

■こういった症状はありませんか??

 

✅立ち上がりで痛みが出る

✅不意な動きで、腰に「ズキンッ!!」とくる。

✅くしゃみ、咳で腰にひびく

✅寝返りで痛くで起きてしまう

✅ストレッチしても揉んでも痛みが取れない

✅少ししか歩いていないのに休みたくなる

✅休むとすぐまた歩ける

 

 

腰痛症とは…?!

その名の通り腰が痛くなる病態ですが、特定の病気を指すのではなく、

腰痛を引き起こす様々な疾患の総称です

腰には、「腰椎」と呼ばれる積み木のように5つの背骨が構成されており、

腰痛の多くはこの「腰椎」に負担がかかったり、障害が起きることで発症が見られますが、

他にも様々な原因で腰痛は起こります

 

■腰痛症の原因

腰痛は背中や腰の骨、筋肉の異常から発症するものや、日々のストレスなど精神的なものが関わっているものまで、原因は様々で複数の要因が関与することも

少なくありません。

腰痛症は大きく二つに分類され、

その内75~85%は、構造的に原因が見当たらないわゆる

「非特異的腰痛」

15~25%は構造上に何らかの原因がある腰痛症の

「特異的腰痛」に分けられます。

「特異的腰痛」の疾患として腰椎椎間板ヘルニア

変形性腰椎症』『腰部脊柱管狭窄症』『腰椎分離症』『骨粗鬆症』『坐骨神経痛

があります。

 

【特異的腰痛について】

1.腰椎椎間板ヘルニア

背骨の間には、クッションの役割をする椎間板という部分があります。ゲル状の髄核という部分が、加齢などが原因で外側に飛び出してしまい、神経を圧迫することで痛みやしびれの症状が

起こります。

 

2.骨粗鬆症

閉経や運動不足などで骨の密度が低下して骨がもろくなり、骨折がしやすくなる状態のことを言います。骨粗鬆症があると、しばしば腰痛を伴うことが知られています。

 

3.変形性腰椎症

腰椎が年齢と共に変形を生じ、腰椎間の椎間関節や椎間板の変性などを伴って腰痛を引き起こす状態です。

 

4.腰部脊柱管狭窄症

背骨の中にある脊柱管を脊髄(神経)が通る管が狭くなって神経が圧迫される病態で、腰痛以外にも下肢の痛みや、長時間の歩行が困難となる間欠性跛行が生じます。

 

5.腰椎分離症

成長期に生じやすい腰痛です。腰椎の椎弓といわれる部分に負担が集中して生じる疲労骨折が

原因です。早期に治療すれば骨の癒合が得られて完治しますが、進行すると骨の癒合は難しくなります。早期の発見にはMRIが必須です。中学生以降での発症の場合、骨癒合は難しいと言われております。

 

6.坐骨神経痛

坐骨神経痛は、本来は疾患名ではなく症状を表す用語ですが、腰から足にかけて伸びている人体の中で最も太くて長い「坐骨神経」がさまざまな原因によって圧迫・刺激されることで、

腰やお尻、太ももや足の先などに痛みやしびれるような痛みが出る症状のことを指します。

 

7.ぎっくり腰

突然に強い腰痛が生じる急性腰痛を、いわゆる「ぎっくり腰」と呼びます。正式には急性仙腸関節捻挫と言われますが、一般には【ぎっくり腰】【魔女の一撃】と総称されます。

適切な加療を行えば急性の強い腰痛は比較的早期に改善することが多いのですが、慢性化に移行しやすいので、最初の介入が重要となります。

 

 

■腰痛症が改善しにくい理由

腰椎は日常生活において安静保持が困難な部位であり、

どうしても動かしてしまうことにより、症状の改善は緩慢になってしまうことが

多いです。

また、安静にしていても改善が緩慢な時に考えられるのは

不用意に動かしてしまっているからです。

これを説明するのに必要な考え方として、

【JOINT BY JOINT】という考え方が重要となります。

【JOINT BY JOINT】
身体には多くの関節がありますが、その中で動かしたい関節と動かしたくない関節があります。

腰椎Stability Joint言われて、

安定させていきたい関節となります。

 

 

腰椎は安定させたい関節であるのに、不用意に動かし過ぎてしまう

腰痛症に繋がってしまう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: OA9.png

Mobility Joint と言われる動かしたい関節の股関節や足関節

上手く動かしていくことが重要なポイント‼

 

 

■一般的な介入方法について

一般的な介入方法

 ① ウイリアム体操・マッケンジー体操

 ② 適度な運動

 ③温熱療法

 ④電気療法(干渉波)

 ⑤痛み止めの注射・服用(

 整形外科クリニックor他の接骨院の場合

 

ただ、通院して施術を受けていても不安に思うことは…

 

 

✅なかなか症状が改善していかない、少し良くなっても戻ってしまう

✅施術後に痛みが強くなることがあり、このまま通って良いのか?

✅日常生活に支障をきたすので、精神的に参っている

いま自分の状態がどの状態で、どの施術を受ければ、どうなるのか?が分からないので不安

 

 

では、どうすれば腰痛症のつらい症状を改善に導くことができるのでしょうか?

➡まずは、今の状態施術内容の説明今後の見通しなどを明確にお伝えして、

腑に落ちるような説明が大切です‼

 

 

■湘南つなぐ鍼灸接骨院での腰痛症に対するアプローチ法について

 

1.炎症期

この時期は日常生活に支障が出ている痛みを最優先に改善していくことが重要です!!

■ハイボルト療法・微弱電流(MCR

 損傷組織が奥深くに広がっている場合や誘発物質が発生している部位にハイボルト(高電圧)の電気を与え組織の回復を促していきます。

ハイボルト療法は即効性が期待できます。

 そして、微弱電流(MCR)では、体内に元々流れている損傷電流と類似した微弱電流を流すことで、損傷の改善を早める効果があります。

 

2.根本改善プログラム

機能不全を起こしている関節へのアプローチで、腰痛症を改善‼

■骨格矯正

この考え方は意外かもしれませんが、腰痛の原因は腰椎にあるのではなく、あくまで腰椎は機能不全を起こしている関節を代償するために、

一生懸命頑張ってくれた結果、腰痛症を引き起こしている場合が多く見受けられます。

股関節や胸椎の機能不全から腰椎への負担が強くなっているので、その観点から

早期にアプローチすることで、症状の改善と再発予防に繋がります。

 

 

湘南つなぐ鍼灸接骨院が多くの方に支持される

\ 6つの特徴 /

 

1.お一人お一人の身体の状態や目的に合わせた施術を提供

当院では痛みの改善だけでなく、症状の原因となる部位に対して根本改善を図ることで、本当に健康な身体へ導く事を目的としています。痛みが良くなったら本当にやりたいことを実現するための施術を提供します。

 

2. まずはカウンセリング・検査を行い状態を徹底的に把握します。

目の前の症状だけに捉われず、本当に健康な身体を取り戻すために、現状把握は特に重要になってきます。日常生活において、どんな時に痛みがあるか、過去の既往歴や今の日常生活の過ごし方などを徹底的に確認させていただいた上で、施術に移ります。

 

3. 施術の前にご本人様が、ご理解・納得した上で施術を受けていただきます。

痛みが出ている原因やどうすれば良くなるのかを骨模型や絵を書きながら、分かりやすく噛み砕いて説明いたします。痛みの原因となっている動作や癖などを、患者様ご自身にも把握して頂いてから施術に入ります。

 

4.  2016年の開院以来、臨床数4万件以上!国家資格取得者による安全・安心な施術

当院では国家資格を持つ施術家のみが担当し、学生やアルバイトはもちろんのこと無資格者が施術に当たることはございません。

 

5.  マイナスから0へ、0からプラスへのサポートが充実しています。

再発を予防しずっと健康な状態を維持するためのセルフケア指導・セルフトレーニングが充実。生活習慣・水分補給・睡眠のとり方やストレッチ・エクササイズなど、お身体の状態や段階に合わせた資料・動画をお渡ししながら専門家がアドバイスいたします。

 

6.  徹底した衛生管理。清潔な院内環境を保全しています。

定期的な換気、来院時の検温、アルコール除菌、滅菌スリッパ、タオル交換など感染症対策・衛生管理を徹底しております。安心してご来院ください。

 

の痛みでお困りの方がいらっしゃいましたら、

是非お気軽にお問合せください‼